eiki

profilephoto

幼い頃から料理が好きで、18歳になると同時に一番町の居酒屋で厨房スタッフとして働き始める。初めは料理がしたくて入ったが酒を覚えるにつれ自然と関心が酒に移っていく。とにかく飲むのが好きだった為。(今でも全く変わっていない。)

英語の専門学校に通っていたが卒業後すぐにショットバーに勤める。ここで今の飲食業人生に欠かすことの出来ない基礎を鬱になりそうな程叩き込まれる。

その後クラブやカフェに勤め、一年のニュージーランド生活を経て、

2006年 "仙台活性酒場 hus"にて初代店長を勤める。

2007年~2009年 berkana (現 dining base fam) の店長を勤め

2009年4月 e'zbarを開店する。

今は"ez"の看板通りリラックスと癒しを探求しつつ店にキャンドルを灯す毎日。

e'zbar